求人特集

大阪でも労働条件のいいラーメン屋さん現る!!

2017年11月25日

求人特集カテゴリー | 高収入特集

関東ではラーメン業界で給料がいいという状況が普通になってきており、正社員だと基本給で月収25万円以上というラーメン屋さんも多くなってきています。そして、店長だと月収35万円を超えるというすごい待遇のよいラーメン屋さんもあります。

そんな中で今回、大阪で給料が高い高収入のラーメン屋さんをご紹介します。それが、『麺’s room神虎 』と『鶏Soba 座銀』を運営する『株式会社銀の葡萄』さんです。

大阪で現在7店舗を経営するラーメン屋さんで、社長は現在33歳という若さです。そんな若い社長にいろいろ話を聞かせていただくと、やっぱりラーメン屋さんで今後とても重要となるのが人材だということ。しっかりとした強い組織を作るにも、店舗展開をするにも人材が必要になる。だからこそ、人材採用に力を入れていかなければならないんだと。

これにはキンキンスタッフも感動!!「今まで採用活動にお金をかけることにどうなのかな・・・」という店舗さんも多い状況がの中、こんなにもスタッフを採用するのに熱を入れている社長が大阪にも出てきたのか!!っていう感じでした。

そんな本気度が出ている部分がこれ!!

【給与例】
24歳 一般社員 入社半年/月給30万 麺場ができる
32歳 エリアマネージャー 入社5年/年棒制720万円+賞与
26歳 店長 入社1年/月給41万+賞与

そして、給料だけでなく福利厚生の充実度が半端やない!!さらに、採用された方が安心して気持ちよく働けるように研修とOJTにしっかりと力を入れておられる部分もすごいんです!!

もちろん、ラーメン作りにも力を入れられる環境を作っているから、ラーメンを勉強して独立したいという方も独創敵なオリジナルラーメンが作れる仕組みがあるんです。

ラーメンの経営を覚えていきたい、エリアマネージャーとして統括として働きたい、オリジナリティーのあるラーメン作りをしたいという方など、いろいろな求職者のニーズに対応している『株式会社銀の葡萄』さんは、多くのラーメン屋さんのモデルとなるのではないでしょうか。